ペイトラの出金方法を解説!限度額や反映時間、手数料まで詳しくご紹介

2019年に彗星のごとく登場した「ペイトラ」は、格安の手数料で気軽に使える電子決済サービスとして、たちまち注目を集めました。
入出金に対応しているカジノサイトはまだ多いとはいえませんが、登録ユーザー数の増加に伴い、今後の発展に期待をもてるサイトでもあります。

この記事では、ペイトラから銀行口座などに出金するための方法や手数料について、わかりやすく整理しながら解説します。
出金を依頼するための最低出金額や出金限度額、反映までにかかる時間も交えて、詳しくご紹介しますので、利用を検討されている方は、ぜひご参考になさってください。

ペイトラの出金方法の概要

ペイトラの出金方法の概要

(引用:ペイトラ

ペイトラは、2019年に誕生したばかりの電子決済サービスですが、すでに複数のカジノサイトが入出金手段として採用するなど、一定の信頼を獲得しています。
海外で入金したお金を国内の銀行口座に送金できるため、多くのオンラインカジノプレイヤーが利用しているサイトです。

ペイトラの魅力は、何といっても手数料が安く、気軽に出金申請を行えることでしょう。
ペイトラから国内の銀行へ送金する際の振込手数料は、無料です。
そのほかにも、いくつもの取引を手数料無料で利用できるので、アカウントを所有していて損はありません。

内容 手数料
新規登録料 無料
為替手数料 無料
為替レート 独自レート
ペイトラから口座への振込手数料 無料
退会手数料 無料
休眠口座管理手数料 無料

そのほかの電子決済サービスではかかることが多い退会手数料や、休眠口座管理手数料も無料です。
ペイトラを使った出金をあまり行わないという方でも、口座維持のために余計な手数料を支払う必要がなく、マイペースで利用しやすいサイトと評価できますね。

ペイトラの出金方法

ペイトラの出金方法は、国内銀行口座への送金に限られています。
国際送金をメインとする一般的な電子決済サービスとは違い、口座情報の入力が最小限で済みますし、着金までにかかる時間を短縮させられることもメリットといえるでしょう。

ここからは、具体的な出金方法を細かく解説していきます。
手順としてはまず、送金先の銀行口座を登録し、その後に希望額の送金手続きを行いましょう。
なお、その前に、対応するカジノサイトからペイトラへの出金処理を済ませておくことも大切なポイントです。

ステップ1:銀行口座の情報を追加する

ペイトラから出金する際は、事前に振込先の銀行口座の情報をサイトに登録する必要があります。
登録は一度行えばペイトラのサイト上に記憶させることができるので、2回目以降の入金からはこの作業を省略することができます。
詳しい順序を見ていきましょう。

1.「銀行口座の登録」を選ぶ
まずはペイトラのトップページを開いて、「銀行口座の登録」を選びましょう。
この画面から口座番号や銀行名を入力することになるので、キャッシュカードや通帳、口座の情報が記されているメールなどを手元に用意しておくことをオススメします。

2.口座情報を入力する
銀行名と支店名、口座種別(普通預金か当座か)、口座番号、口座名義を順番に入力します。
通帳を見れば、すべての情報を確認することができます。
口座名義はカタカナで入力しましょう。
なお、ペイトラに登録している名義と同一のものでなければなりません。

3.登録情報を確認する
口座情報の入力が完了したら、「この情報を登録」をクリックしましょう。
入力した情報を今一度確認し直して、間違いがなければそのままで構いません。
なんらかのミスが見つかった場合は、当該箇所に戻って修正を行いましょう。

ステップ2:国内銀行送金で出金する

銀行口座の登録が完了していれば、国内銀行送金を希望する画面から、当該口座を振込先口座として指定できます。
出金画面から再び口座番号などを入力する必要もなく、速やかに手続きを進められます。

1.登録済みの銀行口座を選ぶ
「銀行口座に引き出し」を選んだ後、タブの中から登録済みの口座を選択しましょう。
続いて、ペイトラ残高の中から出金希望額を指定します。
このページでは、ドル建てで出金を行うことになるので、桁数などを間違えないように指定しましょう。

2.入力した内容を確認する
「確認画面へすすむ」を選択すると、過去に入力していた口座番号などの振込先情報と、出金する金額、そして引き出しを終えた後のペイトラ残高が表示されます。
内容に誤りがなければ、「この口座に引き出す」をクリックしましょう。

3.着金を待つ
着金するまでの時間は時間帯や曜日によって異なりますが、平日の日中であれば、最短で数分程度で着金を確認することができます。
金額を入力した後は、画面を見て何回かクリックするだけなので、シンプルで簡単に出金できることがメリットといえます。

ペイトラの出金は信頼できる?ネット上の口コミを調査

ペイトラはまだ誕生したばかりの電子決済サービスなので、一時的だとしても多額の資金を預けるのは不安だという方も多いはずです。
そこで、ネット上からペイトラの出金に対する口コミを探してみました。
ユーザーからの評判をチェックして、信頼性の有無を判断してみましょう。

 


頻繁にオンラインカジノを利用しているとみられる人からの口コミです。
カジノの結果は残念な様子ですが、ペイトラへの出金にはとても満足しているようですね。
ヴィーナスポイントが非対応の時間帯でも、スムーズな出金ができたことを示唆しています。

 


画像付きでペイトラの出金を評価するコメントなので、非常に説得力があります。
こちらの方は17時49分に出金依頼を行い、その5分後には着金を確認したと話しています。
ジャパンネット銀行のように、24時間対応のネットバックとは特に相性がよさそうです。

ペイトラの出金について悪い口コミも探してみましたが、まったく見つかりませんでした。
出金が反映されないという口コミはおろか、出金が遅いという悪評も見られません。
評価は非常に高い状態で安定しており、詐欺などの心配をする必要は一切なさそうです。

ペイトラから出金する際に覚えておくべき注意点

ペイトラは手数料無料で利用できる取引が多く、しかもユーザーからの悪評がない信頼できる電子決済サービスであることがおわかりいただけたかと思います
しかし、利用する際には、以下のポイントに注意しなければなりません。

  • ・利用できるオンラインカジノが少ない
  • ・最低出金額と出金限度額がある
  • ・登録手続きの際に手間がかかる
  • ・独自の為替レートが手数料としてかかる

順番に詳しく解説します。

利用できるオンラインカジノが少ない

ペイトラは、誕生して間もない電子決済サービスということもあり、ジパングカジノなどごく一部のサイトでしか利用できないことがもっとも大きな課題です。
たとえば国内における大手カジノサイトのひとつであるベラジョンカジノでは、2020年9月時点でペイトラを導入していません。

たくさんのカジノサイトで使える電子決済サービスを探しているという方にとっては、ペイトラは不向きだという結論に至ります。
ペイトラを利用できるカジノサイトであればどこでもいいという方であれば、ペイトラに登録したメリットを存分に感じられるでしょう。

最低出金額と出金限度額がある

ペイトラの最低出金額は50ドル、最大出金額は20,000ドル/日と定められています。
ペイトラの口座の中に50ドル以上が入金されていなければ、残高があったとしても出金することができませんので、この点には注意が必要です。

出金額も、1日あたり20,000ドルまでに制限されています。
仮に50,000ドルを引き出したいという場合は、3日間に分けて出金申請を行わなければなりません。
ごく一般的なプレイヤーはここまでの高額出金をすることはないと思われますが、大金を出し入れしたい方は、条件を把握しておきましょう。

登録手続きの際に手間がかかる

登録手続きの際に手間がかかる

(引用:ペイトラ

ペイトラでは、初期登録の際に住所や氏名、電話番号、さらに本人確認用の書類をアップロードするように求めます。
ほかの電子決済サービスでも本人確認資料の提出を求められますが、初期登録の時点でそれを求めるサイトは少数派です。

本人確認が完了するまでの間は、ログインして出金依頼をすることができません。
登録が済んでからの手続きは素早いのですが、登録直後から出金を申請することは難しいので、お急ぎの場合には注意しなければなりません。

独自の為替レートが手数料としてかかる

ペイトラは手数料無料で活用できる手続きが多く、出金にも手数料がかかりませんが、独自の為替レートが手数料として請求されます。
オンラインカジノで使う通貨は一般的にUSドルですから、それを日本円に交換する際に、ペイトラ側で手数料を徴収するのです。

法外な為替レートを提示されることはありません。
ただし、完全無料で出金できるのかといえば、そうではないということは覚えておく必要があります。
明細を見て驚くことがないように、独自の為替レートが適用されることを理解しておきましょう。

ペイトラの入金方法を徹底解説!手数料や反映時間、口コミまでご紹介

まとめ

ペイトラは、2019年にスタートした新しい電子決済サービスです。
手数料無料で利用できる取引が多いことが最大の特徴で、着金までの時間も短時間で済みます。
Twitterでさまざまな評判を確認しましたが、詐欺を報告するような悪い口コミは見当たりませんでした。

残念ながら現在は対応可能なカジノサイトが少なく、利便性という点では他サイトと比較して劣ります。
また、登録に若干の手間を感じることもデメリットといえるでしょう。
長所と短所の両方を知り、登録する価値があるかどうか、検討してみましょう。

オンカジで遊ぶなら人気No1のVera&John

日本初の「スマホ」でも遊べるカジノ。登録後すぐに本格的なゲームが出来る!

ベラジョン

ライブゲーム(BJ、ルーレット、バカラ、ポーカー)に加えて、スロットやテーブルゲームも。新ゲームも続々追加中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です